第62打 【チャラ男の出生を追う(1)】秘境・恵那の日本一! さいきまちっく31

日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯、マンシングウェア東海クラシックと、2試合連続で6位に入り、調子が上がってきました!今週は日本一を決める日本女子オープンです。頑張っていきますよ!!

話は変わりますが、今回から特別編です。ゴルフ5レディスの会場となった岐阜県のみずなみCCから、車で10分ほどいった辺りに私のエースキャディ、チャラ男こと田渕豊くんの地元・岐阜県恵那市があります。

20120925_a.jpg
ゴルフ5レディスの会場は、田渕くんの地元が近
くなので行ってきました

「自慢の町です」

という田渕くんのナビゲートで、チャラ男の出生を探ってきました。

20120925_b.jpg
田渕号に乗ってGO!

岐阜県の南東部に位置する町で、人口は「まあまあ多いですよ」(田渕くん)とか。でも、地図でどこといわれても、当てることはなかなか難しいでしょう。

周りを見渡せば山に囲まれています。空気がキレイで、リフレッシュするには最高です 。ひと言でいえば秘境です(笑)。夏は比較的涼しく、冬は寒さが厳しいのが特徴で、その気候を生かして寒天の生産が日本一だそうです……。

「日本一はそれだけじゃないんです」

と鼻息の荒い田渕くん。

20120925_c.jpg
恵那市の観光スポット!

連れて行ってくれた先が、「おばあちゃん市・山岡」という名の道の駅。ここには直径24メートルという大きな水車があり、木造としては日本一を誇るそうです。昔から水車の利用が盛んだったことの象徴として作られたとか。今では観光地として、あるいは地元の若者のホットスポットとして人気を博しているそうです。

20120925_d.jpg
日本一の水車がど~ん!

売店には町の名産、寒天を使った珍しいソフトクリームが売っていました!!売り切れで食べることはできませんでしたが、寒天の人気の高さを感じました。

水車の奥にはつり橋や豪快なダムがあったのですが、高所恐怖症の私には記憶に残っておりません。

20120925_e.jpg
吊り橋こわ~い

続いて連れて行ってくれた日本一は、雑草をかき分けて小高い丘を登った先にありました。

20120925_f.jpg
この草原を抜けると……

“農村景観日本一”でした。

20120925_g.jpg
農村景観日本一!!

丘の上から眺めると、眼下に田んぼと瓦と白壁の昔ながらのおうちが広がっています。まるで時代劇で見る景色のようです。その古きよき日本の景観から、日本一の称号が与えられたそうです。

20120925_h.jpg
古き良き田園風景が広がります

ちなみに丘の上には『金のもうかる鐘』という、観光地にありがちな怪しい!?鐘がありました(笑)。

20120925_i.jpg
金の儲かる鐘を鳴らしました

取りあえず、田渕くんと二人で金を鳴らしてみました。よく考えたら、この鐘を鳴らしたあとに連続トップ10入りだから、ご利益があったのかな(笑)。

いずれにしても、日本一の多い秘境です。日本一のキャディを目指す田渕くんの根性は、きっとここから生まれたのでしょう。

恵那の旅はまだまだ続きます。

20120925_j.jpg
ダムの下は見られませんが、恵那の旅は続き
ます

第61打 私の夏休み さいきまちっく31

少し前の話になりますが、7月末のオープンウィークだったときに、ほんのり夏休みを満喫しました。

実は、クルージングを楽しんできたのです。父の手術をした嶋村先生が所有する船に乗せていただき、小樽港を出発してから日本海(だと思うのですが)の上をゆらゆらしてきました。

20120907_a.jpg
クルージングへGO!

港を出ると周りはな~んにもなくて、海、海、海。私の視界には、海と空しか入ってきません。開放感があって、な~んにも考えずに時間を過ごせるなんてぜいたくです。時折現れるかもめが雰囲気を高めてくれます。操縦席にも座らせていただきました。いつかこんな船を操縦できるようになりたい、という気持ちにさせていただきました。

20120907_b.jpg
空と海しか見えない開放感は最高!!

クルージングの途中、青の洞窟で有名なところに案内してもらったり、船上でバーベキューをしたり、いたれりつくせりのひと時でした。

船自体もすごかったです。30人は乗れるであろう大きさで、ベットも多数あったので、ひそかにお昼寝もさせていただきました(笑)

20120907_c.jpg
海からしか見えない景色です

同乗した旦那さんとキャディの田渕くんは、ガンダムつながりですっかり意気投合していますが、船上でも相変わらずです。船の先頭のほうに立って、タイタニックのマネをしたのはいうまでもありません。

20120907_d.jpg
ガンダム仲間の旦那さんと田渕くん

非日常の時間を過ごして小樽港に戻ると、お祭りの最中でした。小樽では有名な潮祭りです。夜は夏の風物詩でもある花火大会もありました。童心に帰った夏休みを過ごすことができました。

嶋村先生、本当にありがとうございました!!最高のリフレッシュになりました。

20120907_e.jpg
嶋村先生ありがとうございました(真ん中)

それから、遅くなりましたが体調の報告です。左手首の症状が思わしくなく、お休みをいただく試合もありましたが、ゴルフ5レディスから復帰できました。最終日の前半、久しぶりのイーグルを始め31と、攻撃的なゴルフができました。終盤戦に向けて、いいきっかけになりそうです!!

20120907_f.png
小樽の花火大会もきれいでした