第26打 ○○報告です。幸希まちっく31

季最終戦となった、LPGAツアー選手権リコーカップ。目標の年間2勝目を狙いましたが、19位に終わりました。昨年からコースに対していいイメージを持てるようになっていたのですが、体調も崩してしまい、初日21位タイという出遅れを取り戻せませんでした。公式戦のタイトル、そう簡単にはいかないですね。でも、いつか欲しいタイトルです!!

20111129_a.jpg
リコーカップはいつか欲しいタイトルです

この試合をもって2011年シーズンが終了しました。皆さま、1年間応援ありがとうございました。

今年は本間ゴルフさんとクラブ契約を結ばせていただき、新たなスタートの年でした。本間さんの手厚いサポートのおかげで、いち早く自分に合ったクラブを見つけられたのが大きいですね。富士通レディースで優勝できたし、満足のいく1年を送れました :-)。賞金ランキングこそ昨年の10位より下回って15位でしたが、これまでで一番多く優勝争いをでき、すごく成長を感じた1年でした。

20111129_b.jpg
1年間応援ありがとうございました

それからご報告です。

大会期間中の火曜日に26歳の誕生日を迎えましたが、誕生日以上に大きな日でもありました。

このたび、藤田幸希は結婚しました!!!!

20111129_c.jpg
結婚しました!!こんな感じで仲よくやっていきた
いです

私の誕生日に加え、いい夫婦(11月22日)の日ということで、婚姻届を出させていただきました。

一般の方なので名前や年齢などは伏せさせていただきますが、私の仕事もわがままも理解してくれて、とてもやさしく、そうとうの癒やし系です。のろけるつもりはありませんが、試合で心身ともに疲れて家に帰ってくると、癒やしてくれる旦那さんがいるというのは、心が安らぎます。結婚っていいものだと思いました。

ウエア契約していただいているブラックアンドホワイトのロゴのように、寄り添っていきたいですね。ちなみに、旦那様は色白なので、日焼けしている私のほうが黒です(笑)

2012年は人生の新しいスタートとなります。これまで以上に頑張りたいと思うので、応援よろしくお願いします!!

第25打 最終戦 幸希まちっく31

年間2勝目の最大のチャンスだった、先週の大王製紙エリエールレディス。2日目の豪雨の中、頑張って単独首位に立って最終日を迎えました。

が、しかし……。ボギーが先行し、11番までノーバーディ4ボギーと、4つもスコアを落としていましました。

あとから冷静に考えると、優勝した富士通レディースのときは、”勝ちたい”という気持ちが、いいゴルフにつながりましたが、今回は勝ちたいという気持ちが空回りして、逆にリキミなったと思います。

しかし、今までの私だったら、これだけ崩れたらキレて、さらにスコアを落としていたと思いますが、

「自分のミスでキレて、スコアを崩して順位を落とすのはもったいない」

と思えるようになり、14、16番でバーディ。18番パー5は、バーディを取ればプレーオフというところまで盛り返しました。レイアップをして3打目勝負にかけたのですが、フェアウエーなのに、なぜかティフトン芝。動揺を隠しきれずに厚く入ってしまい、結果はグリーンに乗っただけ。15メートルのパットが入らず、3位タイで終わりました。

悔しい気持ちでいっぱいですが、この大会は2006年から3年連続予選落ちを喫し、最高でも昨年の37位タイと結果を出すことができていませんでした。自分の中では満足のいく3日間でしたし、ちょっとゴルフがうまくなったのかなと思いました。

20111124_a.jpg
大王製紙エリエールレディスは、年間2勝目のチ
ャンスでしたが、残念です

今週は宮崎で、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップです。優勝者と、賞金ランキング25位以内の選手しか出られない最終戦です。この1年間、あっという間でした。毎年この大会に出ることが目標でもあるので、この場に立てることがうれしいです。南国の雰囲気たっぷりの宮崎。大好きなマンゴーをはじめ、いろいろな食事もおいしくて大好きな土地です。

20111124_b.jpg
今週は最終戦のLPGAツアーチャンピオンシッ
プリコーカップです

20111124_c.jpg
南国の雰囲気たっぷりの宮崎は大好きです

それから練習日の22日には、26歳の誕生日を迎えました。なんと(有村)智恵ちゃんと同じ日で、主催者様にケーキを用意していただきました。ありがとうございます。

好調もキープしているし、今年最終戦、26歳初戦で年間2勝の目標を達成できるように頑張ります!!

20111124_d.jpg
22日が誕生日の私と(有村)智恵ちゃん。主催者
様にお祝いしてもらいました!!

第24打 鳥肌 幸希まちっく31

先週の伊藤園レディスでは、久しぶりにイツミネーことプロゴルファーの岡田伊津美さんにキャディをやってもらいました!!

よく一緒に練習ラウンドをするお姉さん的存在ですが、キャディをやってもらったのは何年も前で、正直、いつだったか覚えていないぐらいです。でも、イツミネーも私と同じフェードヒッターなのでイメージを共有しやすく、いいゴルフができて4試合ぶりにトップ10(8位タイ)に入れました。ありがとうございます。

20111118_a.jpg
久しぶりにイツミネーにキャディをやってもらい
ました!!

20111118_b.jpg
伊藤園レディスで、大会プロデューサーであり
事務所の社長の戸張捷さん(右上)、同じ事務所
の大谷奈千代ちゃん(左下)、テレビ朝日アナウ
ンサー久保田さんと記念撮影

最終日は最終組の一つ前。優勝を狙えるチャンスもありましたが、同組の(横峯)さくらと(藤本)麻子ちゃんのデットヒートに挟まれて、伸び悩んじゃいました。さくらがリードして終盤を迎えましたが、麻子ちゃんが16、17番を連続バーディとして追いつくと、最終ホールでさくらが池に落として勝負が決まりました。麻子ちゃんおめでとう!!

アマチュア時代から活躍していた21歳の麻子ちゃんの初優勝は、新聞で大きく取り上げられるだろうなと思いながら、帰りの車で男子の三井住友VISA太平洋マスターズのテレビ中継を見ていたら、こちらもびっくり !

(石川)遼クンはホールインワンをするし、優勝したのは19歳の松山(英樹)クン。松山クンが18番(パー5)の2打目をピン右30センチに乗せたときは、鳥肌が立ちました。鳥肌モノのショットなんて、久しぶりですよ。またまたスター誕生ですね。

話は変わりますが、世間ではあちこちでクリスマスの準備が進んでいますね。いきつけのネイルサロンにも、クリスマスツリーが飾られていました。

20111118_c.jpg
街はクリスマスモードですね~

私もネイルを冬っぽくすることに。雪をイメージした白を基調にしてみました。

今年も残り2戦です。なんとか年間2勝をいう目標に向かって、みなさんに鳥肌を立ててもらえるぐらい頑張ります!!

20111118_d.jpg

20111118_e.jpg
ネイルは雪をイメージしました!!

第23打 先輩 幸希まちっく31

日本オープン突撃観戦、第三弾です。

私が1年だけ通った佐野日大高こと、サノニチの2年先輩、松村道央さんを練習グリーン上で発見しました。道央先輩は昨年、2勝を挙げて賞金ランキング5位に入った、サノニチの出世頭です。

20111110_a.jpg
道央先輩(右)と諸藤さん(左)

「道央先輩、ちょっとお話しましょう!!」(ワタシ)

「久しぶりだね!! 後輩のためならいいよ」(道央先輩)

練習を途中でやめて、私のお願いを聞いてくれました。やさしい先輩です。

私の兄がサノニチで道央先輩の先輩ということもあり、私も高校時代からとてもかわいがっていただきました。いろいろと教えていただきました。みんながラウンドしている間、ずっとアプローチ練習をやっている先輩でしたが、そっちのほうが楽しそうだったので、一緒に練習して教えていただいた記憶があります。

「せっかくだからモロ(諸藤将次)も一緒に話をしようよ」(道央先輩)

諸藤さんといえば、細身なのにドライビングディスタンス1位の飛ばし屋です。高校時代からトップクラスの選手で有名でしたが、今年のフジサンケイクラシックで初優勝を飾りました。実は同じ年齢なのですが、まったく面識がありませんでした。

「初めまして、優勝おめでとうございます。移動中の新幹線の中で、文字ニュースで諸藤さんの優勝を知りました」(ワタシ)

「ありがとうございます」(諸藤さん)

早速ですが、お二人とも飛ばし屋だということで、飛距離を出す秘訣(ひけつ)を教えてください。

「オレはちょっと飛ぶぐらいだけど、モロはケタが違う」(道央先輩)

「確かに。ボールの飛び方が違いますよね。諸藤さんの5番アイアンと、私のドライバーが同じぐらいですよね」(ワタシ)

「そんなことはないと思いますよ(笑)。でも、なんで飛ぶかよくわからない。速く振れちゃんですよね」(諸藤さん)

「速く振れちゃう!? 体が柔らかいのですか?」(ワタシ)

「硬いですよ。前屈しても下に手はつきませんから」(諸藤さん)

「オレも硬いんだよ。ほら。オレのほうが硬いでしょ」(道央先輩)

「本当だ。体が硬いのが飛ばしの秘訣?でも、私も硬いんですけど……」(ワタシ)

20111110_b.jpg
前屈して手が届かない諸藤さん。
体が硬いのが飛ばしの秘訣!?

「モロはバネというか、才能だと思うよ。信じられないスイングスピードだしね。でも、幸希ちゃんも飛ぶでしょ。高校のとき時から飛んでいたのは覚えてるよ」(道央先輩)

「覚えてるんですか!?」(ワタシ)

「覚えているよ!! あとは、負けず嫌いでプロ向きの性格だなと思ったことも覚えている」(道央先輩)

「負けず嫌い!? やさしい先輩です。本当は生意気といいたいのですよね……。先輩、やさしいですよね」(ワタシ)

「ボクには厳しいですよ」(諸藤さん)

道央先輩、どっちなんですか!?

そんな感じでお話が終わって、道央先輩から、

「じゃあ幸希ちゃん、頑張ってね!!」

と激励をいただきました。おかげで、その週の富士通レディースで優勝することができました。

道央先輩や諸藤さんを始め、練習の邪魔をしてお話をしていただいた皆さま、ありがとうございました!!

第22打 自然薯と呼ばれたい 幸希まちっく31

優勝した富士通レディースの練習日に、同じ千葉県で開催していた男子の日本オープンの会場にいってお勉強。そのお話の第二弾です。

私と同じ本間ゴルフとクラブ契約している上平栄道(うえひら・まさみち)さんに、初めてお会いしました!!

20111102_a.jpg
初めまして!!

上平さんは身長158センチと、シード選手では一番小柄です。でも、小技を武器に昨年初シードを獲得して、今年もシード権は確定させています。粘り強くパーを拾うことから、ジャンボ尾崎さんに、”自然薯(じねんじょ)”とあだ名をつけられたほどらしいです。

「初めまして、藤田です」

「これはこれは、どうも。よくテレビで拝見してますよ。俺より球が飛ぶんだろうな~(笑)」(上平)

そんなことはございませんよ……。

早速、上平さんのセッティングを見せていただきました。

「ボクは背が低くて力がないから、ボールが上がりやすいセッティングにしていますよ。アイアンは5番からです。コースによってセッティングは替えたりもしますよ」(上平)

男子はコースセッティングが厳しいですから、ボールが上がりやすいことが大事ですよね。それでも、コースによってセッティングを替えるってすごいです!!私は不器用だから、同じものしか使えない。こういうのもお勉強になりますね。

20111102_b.jpg
クラブについてもお勉強になりました

20111102_c.jpg
今度はショートゲームを教えてください

関西弁で気さくにいろいろなお話をしてくれましたが、共通していたのが、

「本間のクラブは、職人さんが作っているって感じがすごい好き」

ということでした。本間ゴルフさんの看板を背負って頑張っていきましょう!!

そして、私はリカバリー率が悪いので、今度はショートゲームを教えてくださいね。自然薯と呼ばれたいです。

その後、コースを歩いていると、

「おお、さいき~」

と声を掛けられました。

誰かと思ったら、わたりてつやさんです。大物俳優さんではなく、同姓同名の男子プロで、スポンサーさんが一緒なんです。ウェイティングで会場に来ていて、久しぶりにお会いしました。

20111102_d.jpg
わたりてつやさんと久々の再開

さらに、クラブハウスに入ると片山晋呉さんを発見!!賞金王を5回も取り、永久シード選手です。すごい緊張してしまいましたが、お話をしてくれてお勉強になりました。

次週は日本オープンお勉強シリーズのメーンイベントです。お楽しみに!!

20111102_e.jpg
片山晋呉さん、緊張しました。